◆ 健康診断のできる「とっとり地中熱の家」

 

ダイニングの上部は吹抜けで大開放空間に。

強い西日を遮る「ハニカムサーモスクリーン」を採用しました。

屋外、地中、床下、室内、屋根裏まで温湿度が一目でわかるモニターを設置しています。

【ご家族構成】

ご主人(48才)、奥様、長女(2才)

【建物概要】

〔構造〕木造GL鋼板葺2階建て

〔断熱〕外断熱・地中熱活用住宅

〔設備〕蓄熱式電気暖房器・オール電化

〔面積〕

1階床面積 78.38u(23.71坪)

2階床面積 54.78u(16.57坪)

延床面積 133.16u(40.28坪)

施工面積 148.06u(44.78坪)

12月末、米子市にお住まいのMさま宅へお伺いしました。

日中は天気も良くそんなに寒くない日でしたが、夕方だったので冷え込む時間帯、玄関を入るとほんのりあったか 。。。 リビングに入ると気持ちいい暖かさの空間でした。

 

●お住まいになって2ヶ月ぐらいですが、住みごこちはどうですか?

ご主人『あったかいね。朝、布団から出たくないという事がない』

・・・ご主人はすごい寒がりだそうです。(奥様談)

奥様『結露がなくていい、前の家は窓が滝のように結露して毎日拭いていたけど』

 

●蓄熱式電気暖房器以外にエアコンか何か使ってますか?

・・・お伺いした日は1階リビングの蓄熱式電気暖房器1台だけで暖房されていました。

『ほとんど使ってないよ。夜更かししている時にエアコンをチョット使うぐらいかな』

と、ご主人。

 

 ●失敗したな、というところは?

『押入れの配管スペースが予想外に大きくて収納量が少なくなったのと、トイレの配置かな』

と、奥様。

…地中熱活用住宅ではダクトなどの配管スペースが一般住宅よりも多く必要になります。

そのスペースを押入れ内部に作る為、収納スペースが狭くなってしまいます。

トイレの配置については廊下を取らないオープンな間取りでは部屋から直ぐにトイレへ、という動線になりがちです…

率直なご意見をありがとうございました。今後の参考にさせて頂きます。

 

●その他、気付かれたことやご感想は?

ご主人

『脱衣室でお風呂に入る時に服を脱いでも寒くないよ』

『2階も寒くないし、どこに居ても温度差をあまり感じないね』

奥様

『2階ホールにつけた室内干し金物が良かった。洗濯物が良く乾くので便利!』

『水道代が安くなった? トイレが節水型の便器になっているからかな?』

 

お話をお聞きしていると気が付けば2時間経過。

Mさま、お忙しい年末、しかも、お忙しい時間帯に伺ったにも関わらず快くお話しをお聞かせ頂きありがとうございました。

株式会社こざさ建設

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号

Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp