0859-32-8677

■ とっとり地中熱の家:新開モデルハウス 冬期温湿度データ2018年12月〜2019年2月

◆ 建物概要

■所在地:米子市新開7丁目

■建物構造:木造瓦葺き2階建て

■延床面積:138.28u(41.83坪)

■断熱方法:完全外張断熱

■開口部:樹脂サッシ

■備 考:未入居でエアコン一台稼動

 

温 度

湿 度
測定日

気象庁データ

(平均)

(概要)

□測定日:2018年12月〜 □床面積:138.28u(41.83坪)

□現在未入居 □冬期暖房:エアコン1台 □測定は壁内

気象庁データ

(平均)

(概要)同左

外気(℃) 床下(℃) リビング(℃) 2階洋室(℃) 屋根裏(℃) 外気(%) 床下(%) 屋根裏(%)
12 7.8 14.9 15.3 15.2 14.8 81.1 58.8 58.5
1 5.9 13.7 15 15.8 15 71.9 55.4 55.1
 7 15 16.7 18 17.1 70.2 54.2 53.9

 

(新開モデル冬期における温度測定結果)

■ 外気温度は最低2℃から最高12℃で大幅に変化しています。

□ 床下は地中熱温度と排熱利用で15℃前後あり、充分暖房補助の役割を果たしています。

□ 各部屋の壁内に温度計を設置しているので室内温度より多少温度は下がるのですが、それでも15℃から18℃で安定しています。

□ 現在未入居なので、生活熱が発生していません。入居すると生活熱が発生し2℃〜3℃温度が上がります。

(新開モデル冬期における湿度測定結果)

■ 外気湿度は冬期の間、平均が70%以上あります。

□ 床下は冬期の間、54%から58%で安定しています。

(湿度が70%を超えるとカビやダニが発生する条件となります)

□ 床下から壁内、そして屋根裏に空気が通うので、屋根裏湿度は床下湿度とほとんど変わりません。

◇ 2018年12月

温度データ2018年12月(PDF)

湿度データ2018年12月(PDF)

◇ 2019年1月

温度データ2019年1月(PDF)

湿度データ2019年1月(PDF)

◇ 2019年2月

温度データ2019年2月(PDF)

湿度データ2019年2月(PDF)

株式会社こざさ建設

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号

Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp