◆ お客様の声 〜U様邸〜

 

住んでみての実感

梅雨明け前の7月14日にU様宅にお伺いしました。

夏の日差しがきつく、優に30℃を超えていると思われます。

U様宅は今年の8月で入居をされて5年目となります。

 

今回はいつもの定期訪問ではなく、今お住まいの家について実直な意見をお聞きするために伺いました。

 

U様が言われた最初の一言

「この家を建てるのに、私は3年間を費やして自分の気に入る設計事務所、そして工務店を選んだのです。家も自分の思う通りに建てていただいたので満足しています」

 

「今日も暑いのですがエアコンは入れていません。設計の段階で米子市の年間通じての太陽高度と風向きを設計士に伝えたので、暑い日差しが部屋に入ってきません。後は温湿度計を見ながらエアコンを付けるようにしています」

 

午前中の室内温度は29℃、湿度が66%くらいで湿度が70%を超えたらエアコンを入れられるそうです。

 

「これは仕方ないかな・・・」と、言われていたのが外部の音。

「当然断熱性も気密性も申し分ないのは理解しているのだけれど50m先に総合病院があり、そのサイレンの音は聞こえますね」

夏の蒸し暑さも冬の寒さも家の中ではあまり感じられない様子で、一番のお気に入りが庭からの眺めだそうです。

その庭から入り込む風が“涼しさ”と“安らぎ”を運んでくるのかもしれません。

 

 

 

株式会社こざさ建設

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号

Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp