トップページへ
地元工務店が考える家づくり
住まいの見学会
住まいの掲示板
長持ちする家づくり
こざさ建設 Facebook
◆ 会社概要 〜こざさ建設の紹介〜

 

<山陰の気候に適した家づくり>は、地元工務店にとって一番考えなければならないテーマです。

鳥取県は年間を通して湿気が多く、夏は蒸し暑く、冬は雪が降る寒い地域です。

その地域に合う「住まいづくり」、「住まい方提案」を日々研究している会社です。

 

 

 

(連絡先)

株式会社 こざさ建設

●〒683-0805
鳥取県米子市西福原9-12-24

●電話 0859−32−8677

●FAX 0859−32−8748

●Eメール  代表    info@kozasa.co.jp
      社長直通  hirokazu-k@kozasa.co.jp

●営業時間

 午前9時から午後6時まで。

 週末・祝日は営業しています。

 (休日) 年末年始、盆休み

営業内容/許認可免許/所属団体

スタッフ資格

 

【代表取締役】小笹浩一( プロフィール)


米子市米原出身。小・中・高を地元で過ごし、大学で

建築を専攻。卒業後、大阪で5年間大手住宅メーカーに

勤務。昭和63年より鰍アざさ建設に入社。

平成8年に社長に就任。

“鳥取県に合う家づくり”をテーマにしている。

【社長の家づくりでのこだわり】


1) 鳥取県に合う家づくりと家守り

 

鳥取県は年間を通じて湿気が多く、夏は蒸し暑く、冬は雪が積る気象条件の厳しい地域です。

この地域で“家の建て方”を誤ると、家の寿命は短くなり、不健康な家になってしまいます。

その事を平成7年の阪神淡路大震災、平成12年の鳥取県西部地震を体験することで身につけてきました。


鳥取県米子市(気象データ)の年間平均湿度は74%です。年間を通して湿度が70%を下回ることはありません。

その中で、冬季に湿気を多く出す石油ファンヒータを使うと室内の湿度はさらに上昇し、結露を発生させます。

夏季にはエアコンの冷気により、壁体内結露が発生します。

その結露は木を腐らせ、家の寿命を短め、カビ・ダニの発生から不健康な住まいになってしまいます。

 

そうならないために「外張断熱の家づくり」を平成13年から採用しました。(次世代省エネ基準

平成20年から「とっとり地中熱の家」を採用することで、自然エネルギーの取り組みを始めました。

 

建築後も家守りとして、定期的に検査を行います。

検査内容は、「通常の建物検査」とは別に「床下、屋根裏等の温湿度測定」を実施します。

床下・屋根裏は湿気が溜まりやすく、結露が発生する場合が良くあります。

その事を防ぐために、定期検査時に実施しています。

 

2) 身近なエネルギー活用

 

平成23年1月1日“米子市の大豪雪”(積雪89cm)は、各所で停電が発生しました。

又、3月11日の“東日本大震災”は皆様ご存知の通り数多くの被害が発生しています。

以上2件の自然災害は、“住宅のあり方を問われた”のではないか…と、私は解釈しています。

「オール電化」、「セントラルエアコン」、「床暖房」等、快適すぎる環境を創出するために「技術型エコ」に

頼り過ぎたのではないでしょうか。


今回の“東日本大震災”に伴い、東日本各地で計画停電が実施されました。

一般企業は15%、一般家庭にも15%の節電目標が与えられます。

今後、鳥取県に住む私達にも、電力供給に伴う節電が問われるようになると思います。

(電力需要の4割を一般家庭が占めています。)

 

私達の住む鳥取県は自然が豊富で「太陽熱」を始め「地中熱」「風力」等の自然エネルギー活用が期待されます。

弊社も「地中熱」のみならず、「太陽熱」「自然風」等を上手く使い分け、少しでも節電ができるような

“住まいづくり”を考えて、皆様にご提供できるようにしていきます。

 

3) 住宅の性能向上・地域貢献

 

平成22年から国が進める施策「長期優良住宅」の建設に取り組みました。

その後、「既存住宅流通事業」にも採択されました。

そして新築・リフォームでは、率先して「鳥取県産材」を使い、多数の耐震診断・改修工事をしています。

 

■ 長期優良住宅の取り組み

■ 鳥取県産材活用

■ 既存住宅流通事業

■ 耐震診断・補強

【株式会社 こざさ建設 会社概要一覧】


●称 号 株式会社こざさ建設
●所在地 〒683-0805 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号
●電話/FAX番号 電話 0859−32−8677  /  FAX 0859−32−8748
●HPアドレス
/Eメールアドレス

HP http://www.kozasa.co.jp/ / Eメール info@kozasa.co.jp

社長メール hirokazu-k@kozasa.co.jp

●設 立/資本金 設立 昭和50年5月 / 資本金 3,800万円
●事業内容

注文住宅事業 【新築・増改築・リフォーム】

不動産事業  【不動産売買・仲介・建売住宅】

住宅耐震事業 【木造住宅耐震診断・耐震補強】

●許認可免許

建設業許可 鳥取県知事(般-26)第1827号

1級建築士事務所 鳥取県知事 第24-619号

宅地建物取引業 鳥取県知事(7)第911号   

●所属団体

社団法人 鳥取県宅地建物取引業協会会員

財団法人 住宅保証機構業者登録(住宅完成保証制度)

国土交通大臣許可法人 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合組合員

財団法人 住宅リフォームセンター増改築相談員登録

住宅あんしん保証登録店(地盤・建物保証)

エコハウス研究会(地熱住宅研究会)

外断熱の地中熱活用住宅開発(エコホームズ株式会社)
一般社団法人 街と暮らし環境再生機構会員
一般社団法人 健康・省エネ住宅を推進する国民会議会員

●スタッフ資格

一級建築士 / 二級建築士 / 二級建築施工管理技士

CASBEE戸建評価員 / 自立循環型住宅設計 / 宅地建物取引士

福祉住環境コーディネーター2級 / 住宅耐震技術認定者 / 増改築相談員

気密測定技能者 / インテリアコーディネーター / 健康住宅アドバイザー

応急危険度判定士 / 赤外線建物診断技能師

●営業エリア

(施工区域)

鳥取県

米子市、境港市、倉吉市、西伯郡全域(日吉津村、南部町[ 旧西伯町、会見町 ]

伯耆町[ 旧岸本町、溝口町 ]、大山町[ 旧大山町、名和町、中山町 ])

日野郡全域(日南町、日野町、江府町)、東伯郡(琴浦町、北栄町)

島根県

松江市、安来市、八束郡東出雲町

※その他地域でもご相談承ります。

 

▼メディア掲載情報

▼会社案内

▼採用情報

▼資料請求

▼ブログ

▼MENU

▼不動産情報

▼保証と各種補助金制度

無料ガイドブック

トップページ - 過去のイベント情報 - 地元工務店の考える家づくり - 長持ちする家づくり - 家づくりQ&A

外張断熱×自然エネルギー「とっとり地中熱の家」 - 家づくりコンサルティング〜無料FPシミュレーション〜 - 住んで実感!お客様の声

見て!触れて!体感して!住まいづくり研学館 - いままでの施工例 - 我が家は大丈夫?木造住宅耐震診断&補強 - 性能向上リフォーム&実例

マスコミ掲載情報 - 不動産情報/土地活用 - 秀峰大山/別荘情報 - 住宅保険・保証制度 - 会社概要 - スタッフ紹介 - リンク - プライバシーポリシー

省エネルギー/外断熱/電化/健康/伝導型地中熱(地熱)活用/自然素材/無垢材利用/バリアフリー/耐震/制震/環境光熱費削減を考えた木造注文住宅建築から、増改築/模様替えなどのリフォームや、土地/中古住宅/建売住宅などの不動産売買・仲介までトータルプロデュース

株式会社こざさ建設 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号 Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp