トップページへ
地元工務店が考える家づくり
住まいの見学会
住まいの掲示板
長持ちする家づくり
こざさ建設 Facebook
◆ 家づくりの経験者を対象にした意識調査でわかった事

 

家づくりの経験者を対象にした意識調査でわかった事

 

家づくりで「建てる前」、「建ててしまった後」での意識調査

(2009.7.20 新建ハウジング家づくりが見える化プロジェクト掲載)

 

1.建てる前と建てた後での 「家づくりの重視度 」がかなり違う。(下部のグラフ参照)

○家づくりで重視した内容 → ◎次に家を建てるときに重視したい内容(目に見える間取り、収納は除く)

 

bP 断熱性 37.4% → 70.0%

bQ 防湿性 34.1% → 64.5%

bR 耐久性 28.1% → 62.8%

家を建てられた多くの方が後悔しているのは「目に見えない箇所」を住宅会社に相談、検討しなかった

ことだそうです。


2.家を建てるときに夫婦で話し合った回数が多い程、住宅会社との打ち合せを密にした程、家の満足度は高い。

 

3.家を建てるときの納得できなかった理由として「依頼先の打ち合せがもっと必要」との回答が一番多い。

 

4..家を建てて住み始めて光熱費等のランニングコストの高さに気がつく。

 

5.家を建てるとき「見えない箇所にこだわった」方は完成後の “住みごこち”についての満足度が高い。

 

地元工務店である私達にとって、家を建てられる方が 「見えない箇所を重要視」する考えが広がる傾向に

ある事は、喜ばしいことです。

10年くらい前に 「いい家が欲しい」の本を読んで、その内容で「断熱、工法、依頼先」 がもっとも重要と

書いてある事を思い出しました。

 

依頼先である弊社は「鳥取県の冬寒く、湿気の多い地域性」に合った家づくりを『最重要視』した“家づくり”

していきます。

 

▼メディア掲載情報

▼会社案内

▼採用情報

▼資料請求

▼ブログ

▼MENU

▼不動産情報

▼保証と各種補助金制度

無料ガイドブック

トップページ - 過去のイベント情報 - 地元工務店の考える家づくり - 長持ちする家づくり - 家づくりQ&A

外張断熱×自然エネルギー「とっとり地中熱の家」 - 家づくりコンサルティング〜無料FPシミュレーション〜 - 住んで実感!お客様の声

見て!触れて!体感して!住まいづくり研学館 - いままでの施工例 - 我が家は大丈夫?木造住宅耐震診断&補強 - 性能向上リフォーム&実例

マスコミ掲載情報 - 不動産情報/土地活用 - 秀峰大山/別荘情報 - 住宅保険・保証制度 - 会社概要 - スタッフ紹介 - リンク - プライバシーポリシー

省エネルギー/外断熱/電化/健康/伝導型地中熱(地熱)活用/自然素材/無垢材利用/バリアフリー/耐震/制震/環境光熱費削減を考えた木造注文住宅建築から、増改築/模様替えなどのリフォームや、土地/中古住宅/建売住宅などの不動産売買・仲介までトータルプロデュース

株式会社こざさ建設 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号 Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp