◆ 真冬の見学会 in 米子市彦名町  ≪レポート≫

 

12月16日、17日は両日とも寒く、時折南から吹雪く中の見学会となりました。

お昼前から、見学に来られる方が増えてきました。

寒い中から玄関に入るだけでも暖かく、そして木の良い香りがしてきます。

中に入ると、家じゅうが20℃以上あり、とても快適です。

しばらくすると暑くなり、着ていたコートを脱いでしまいます。

 

「スリッパを脱いで無垢材の感触を味わって下さい」と、勧めると

「あれ、暖かい。気持ちが良いです」と、言われます。

 

普通の家だと暖房していても空気のみが暖かくなり、床は冷たいままなのですが、床下から壁中、屋根裏まで暖める「とっとり地中熱の家」は、家じゅう全てが暖かくなるので、床や壁際にいても寒さを感じることがありません。

 

小さな子どもは無垢床が気持ち良いのか、床に座り込み遊んでいます。

お父さん、お母さんは間取りや最新住宅機器設備を見て回ります。

 

一番気になるのは、暖房器一台で家じゅうが暖かい「とっとり地中熱の家の仕組み」

スタッフの説明を熱心に聞いておられます。

中には夏の見学会に参加し、冬の暖かさを体感したいから来られた方もいました。

 

寒い冬の中、2日間で20組を超えるお客様に来ていただきました。

一番最後に施主のF様も来られ、暖かさを実感されていました。ありがとうございました。

 

株式会社こざさ建設

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号

Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp