◆ “プロヴァンススタイルの家” 完成見学会 ≪レポート≫

 

4月27日(土)から29日(月)までの3日間、米子市上福原で住宅見学会を開催しました。

大型連休の前半、そして来年春からの増税という事もあり、30代の家族連れがたくさん見学に来られました。

周辺は最近開発された大型団地という事もあり、近所の方の見学も合わせると3日間で60組を超える方に ご来場頂きました。

 

建物の外観も、建物の中の設備、家具、備品に至るまで、施主のI様のこだわりが醸し出されています。

屋根の庇やサッシのデザイン、室内では床や梁の無垢材へのこだわり等が建物随所に見受けられます。

見学されたお客様も、見るもの全てが関心の的となり、『わー素敵!』『かわいらしい!』等の言葉になります。

 

施工した弊社も “とっとり地中熱の家” をベースに無垢材の取組みを始めると、いろいろな組み合わせが出来るようになりました。

床材と柱、梁の色を揃える事で部屋の調和が良くなります。

見た目も触感も良く、人間の五感に積極的に良い影響を与えます。

見学された方も、

『木の匂いって落ち着きますよね』 『素足での感触が気持ちいい』 等 ・・・

気持ちいい空間なので滞在時間も長くなります。

 

来場された方の中に、2年前に弊社で家の購入をされたお客様が来られていました。

開口一番、

『こざさ建設の建物イメージが変わりましたね ・・・』

『それは建物の外観ですか?』 と私

『そう、私の家はどちらかと言えば和風の雰囲気の家ね』 とお客様。

『地中熱の家がやっとこのような建物を建てられる層にまで広がったので・・・』 とあいまいな返事。

 

今回この家を建てて頂いたI様の家に対する思い入れが 「こざさ建設のイメージを変えてしまった」のかもしれません。

 

見学会開催期間も何回となく足を運んで頂いたI様、家を建てる時、建築途中、また、完成した後でもその熱意は変わりません。

『工事中に何回も相談させて頂き、その都度考慮頂いた現場監督さんや大工さん、そして会社のスタッフのみなさんに感謝します』

と、ありがたいお言葉。

 

I様、今回は見学会を開催させて頂きありがとうございました。これからもスタッフ共々よろしくお願い致します。

   

 

株式会社こざさ建設

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号

Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp