◆ 「屋根裏収納」 と 「ロフト」 のある “とっとり地中熱の家” 完成見学会 ≪レポート≫

 

3月17日、18日に米子市上福原にて完成見学会を行いました。

三寒四温の時節なのですが、一日晴れた後、曇りか雨の米子ではいつ頃春が来るのか ・・・

 

見学会の日もシトシト雨が降り、外気温度は10℃から上がりません。

それでも、ご近所の方やホームページ・チラシを見てと、2日間で30組近くの方にご来場頂きました。

 

ご見学に来られた方は30代前半、そして50代の方と幅広い年代の方が来られていました。

30代の方は土地から購入されるか建替え、50代の方になるとリフォームをお考えの方が多かったようです。


ホームページを見て見学会に参加された30代の方は、

『 外張断熱の良さは知っているけど、地中熱の仕組みが良く判らなくて 』 と、地中熱の概要を説明すると良く勉強をされているようで理解も早いようです。

 

リフォームをお考えの50代の方は、

『 鳥取県西部地震の後、新築したのだけれど、これから定年までにリフォームを考えている 』と、築後12年なので、ペアガラスは使用しているけれど、冬の寒さ、夏の暑さ、バリアフリー等のリフォームをお考えで、今の内から勉強するために見に来られたそうです。

 

娘夫婦が家を新築するので付いてきた、と言われる60代の元大工のお父さんは、

『 地中熱の温度を利用することは “良いことだ” 地下水を通じて知っていたので 』と、とても関心度が高く、説明のしがいがありました。

 

それから、家全体の暖房を 「蓄熱式電気暖房器1台」 でまかなっていて、その室温が17℃から19℃で充分暖かい事をご理解頂きました。

 

昨年の東日本大震災で 「自然エネルギー活用」 への取り組みが注目を浴び、弊社でも “とっとり地中熱の家” を建築させて頂いています。

今回のご見学頂いた方から “とっとり地中熱の家” のご理解を頂けた事を嬉しく思います。

 

今回、施主のY様には快く見学会の開催にご協力頂き、また、当日はたくさんのお友達を連れて来て頂きました。

本当にありがとうございました。

 

 

株式会社こざさ建設

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9丁目12番24号

Tel / 0859-32-8677  Fax / 0859-32-8748  E-mail / info@kozasa.co.jp